>

どんな媒体でも処理してもらえる

パソコン内に保存しているもの

それぞれの会社によって、機密文章の保管方法が変わると思います。
パソコン内のハードディスクに保管しているところもあるでしょう。
それも、不用品回収業者に依頼すれば破棄してくれます。
ハードディスクは傷がつくことで、読み込めなくなってしまいます。
ですからわざと傷をつけて、情報を見られないような形にする業者が多いです。

紙やハードディスクなど、いろんな方法で情報を管理していると、複数の業者に処理を依頼しなければいけないと思っている人が見られます。
しかし不用品回収業者なら、全部の媒体を受け付けています。
複数の業者に依頼する時より短時間で済みますし、費用も安くなります。
処理に困ったら、不用品回収業者に連絡しましょう。

かさばらないというメリット

CDやDVDは、紙に比べてかさばりません。
ですから、機密文章の管理に使っている会社が多く見られます。
それらの処理を不用品回収業者に任せた場合は、目の前で粉々に砕いてくれます。
破壊したあとのものは、業者が回収して適切な方法でリサイクルします。
ゴミになって捨てるわけではないので、地球環境が悪化する恐れはありません。

自分たちでCDやDVDを粉砕しても、それからどうすればいいのかわからなくて、困っている人がいるでしょう。
不用品回収業者に相談すれば、すべての工程をスタッフが担当してくれるので楽です。
しかし粉砕したら、元に戻すことはできません。
本当に処分していい機密文章なのか、よく考えてから依頼してください。


この記事をシェアする

▲ TOPへ戻る